梅酒

梅酒とシュウマイとブルーチーズと乳酸キャベツ

そういえば家に梅酒が残ってたなぁ・・・ということで、今日の主役は梅酒!梅酒って食前酒とか食後に飲むもののように思うけど、食事ともものによっては合わせられる

梅酒は甘い中にも梅の酸味があり、中国のお酒「紹興酒」とちょっと似た風味がある。

だから、中華料理とは結構合う。という訳で、1品目は冷凍庫に入っているシュウマイに決定。

あと、甘みがある梅酒には塩気もあう!から、冷蔵庫の奥から半分ぐらいになったブルーチーズを引っ張り出す。

そして、野菜もね。自家製の乳酸キャベツ。

自家製乳酸キャベツのレシピ

材料

・塩
・キャベツ
・人参
・乾燥唐辛子

レシピ

キャベツを千切りにして、塩をたっぷり揉み込みジップロックで密閉ししなるまでまつ。しなったら、千切りの人参と乾燥唐辛子を混ぜて密封できる瓶などに移し替え冷蔵庫で保存。1ヶ月程度日持ちします。

山崎蒸留所貯蔵 梅酒


ウイスキーの山崎が手がける梅酒。ウイスキーを貯蔵していたフルたるの内側を焙煎して、ゆっくりと醸成させたのがこの梅酒。甘さは控えめだけど梅ならではの旨味と酸味が華やかで芳醇な梅酒。

梅酒って甘くてロックだと逆に辛いっていうのがあるけど、この梅酒は甘すぎずちゃんと梅の味がするからロックでもストレートでも楽しめるし、味わいも深いから脂っこい料理や塩気の強い料理との愛称が抜群!

お風呂上がりのリラックスタイムにも、塩分補給にちょうどいい♡